ある風の日の幸運

何度目かの挑戦で,ようやくカワセミの姿をそこそこ捉えた写真を撮ることができた。

この日,風が強く,水面はさざ波立っており,魚を捕らえることは難しそうであった。

下の方のくちばしが赤いのは,雌だそうであるから,このカワセミは雌と思われる。

空を見上げて,彼女は何を考えているのだろう。

 

関連記事

  1. 高齢者の貧困と社会的孤立
  2. ひまわり
  3. 2017年雑感
  4. 2020年の年の瀬
  5. 第46回全国証券問題研究会横浜大会に行ってきました
  6. 名称が、河田 大本 寺山共同法律事務所に変わります
  7. フランク・パブロフ 「茶色の朝」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP